歴史

織田信長のデスマスク?弥助(やすけ)という黒人が首を持出した?

織田信長のデスマスクといわれているものがあるのはご存知でしょうか。デスマスクというのは、死後間もない遺体から型を取って、そこから作った顔の像のことをいいます。織田信長には弥助(やすけ)という黒人の家臣がいたそうですが、その男が本能寺から信長の首を運んで作ったというのです。
仕事

副業で「お墓参り代行」のアルバイトをやって休日に効率的に稼ごう

お墓参り代行は、どんな仕事なのかというと花を供えて線香をあげるだけでよいものから、お墓の掃除までやるものなどいろいろあります。掃除は大変そうだと思うかもしれませんが、1墓5000円~1万円ほどで、2時間ぐらいあれば十分終わるのでなかなか効率のよい仕事です。
スポーツ

加藤豪将(かとう ごうすけ)って高校どこ?両親は日系?契約金は?

ヤンキースと契約した日本人、加藤豪将(かとう ごうすけ)とはいったいどんな人物なのでしょうか。私も知りませんでしたが、ほとんどの方が知らないと思います。高校は米カリフォルニア州ランチョ・バーナード高ということで日本人とはいっても現在アメリカに住んでいる人であることがわかります。
サッカー

サッカー「日本VSイタリア」。イタリアから3点取るなんてすごい。

日本代表は前回のブラジル戦ではよいところがみられず、完敗で先に不安を残す内容でした。タリアはユーロ2012で準優勝という実績もあり、世界屈指の強豪です。当然、厳しい展開が予想されました。しかし、高い位置でボールを取りにいき、すばやくパスを回してイタリアを圧倒、序盤からチャンスを作りました。
スポーツ

菊池雄星覚醒!工藤公康はカーブの成長を指摘。石井一久の指導も影響?

菊池雄星の好調の要因は野球ゲームをしていて必要さに気付いたというチェンジアップの取得が大きいでしょう。素人にはほとんどわかりませんが、元プロ野球選手でニュースの野球解説なども行っている工藤公康によると、カーブの精度があがっているのも要因のひとつだそうです。
スポーツ

西武「菊池雄星」ついに覚醒か。チェンジアップの習得が大きい。

西武の菊池雄星が2013年は絶好調です。ここまでの成績は7勝2敗、防御率1.41の文句のない内容です。期待されながら低迷していた注目の左腕がついに覚醒したといった感じでしょうか。飛躍のきっかけはチェンジアップを覚えたことが大きいと思います。
サッカー

イタリア代表ピルロのフリーキックはすごすぎ。あれ、「ひげ」が。

ピルロはフリーキックもすごいのですが、ゲーム中でのパスの精度もすごいです。ふわっと浮かせて前線に出すパスが恐ろしいぐらい通ってしまいます。そんなピルロですが、今年明らかに変わっていることがあります。 そうです。「ひげ」です。ユーロ2012では見られなかった「ひげ」が生えております。
サッカー

マリオバロテッリの仁王立ち画像。都倉賢も真似?私服姿もすごい。

マリオバロテッリは豪快なシュートを決めたと思ったら、いきなりユニフォームを脱ぎだして仁王立ちをしていわゆるドヤ顔を始めました。その後、J1神戸の都倉賢が追従しました。バロテッリは私服姿でも目立ちます。画像をご覧ください。
サッカー

イタリアの悪童バロテッリの問題児っぷり。愛車の画像なども。

イタリアチームで注目といえば、なんといってもセンターフォワードの問題児マリオ・バロテッリでしょう。年齢は22歳でまだ若く、身長189cm、体重88kgのの巨漢です。性格はとても攻撃的でコート内はおろか、私生活においてもいろいろと 問題をおこしているようです。
サッカー

コンフェデレーションズカップ2013。ザックジャパンにはいきなり試練。

ワールドカップ出場を早々と決めたサッカー日本代表ですが、いよいよコンフェデレーションズカップが始まりました。今回の日本代表はいきなり強豪アルゼンチンをやぶったり、アジアカップで優勝するなど、これまでなかなか期待できる成績を残しております。